会津の美味しいご飯と地酒、最高の温泉を紹介していきます!

会津観光ブログ

グルメ

【喜多方らーめん 伊藤】まとめ。鮮烈な煮干しの香りが、麺ともチャーシューとも好相性の峠の名店。(2018/11/14更新。背油チャーシューメンの情報を追加しました)

投稿日:2018年8月18日 更新日:

喜多方らーめん 伊藤(いとう)とは?(2018/10/24更新。背油チャーシューメンの情報を追加しました)

会津坂下町にある峠の喜多方ラーメン屋さんです。

会津坂下町から峠に入り、少し進んだ先にあります。周りには何も店はなく、突然現れるため、ナビは入れておいたほうがいいかもしれません。

注意点

のちほど詳しく書きますが、営業時間が11:00~14:00と非常に短いです。あらかじめ来訪時間を計画しておいたほうが良いと思います。

お店の情報

並び

人気店の上、営業時間が短いことから、かなり混みます。お昼時と週末は覚悟しておいたほうがよさそう。

入店し、左奥に進むと記入台があります。ここに名前・人数・席の希望を書きましょう。その奥に待ちスペースがあります。

アクセス

市街地の先の峠にあるため、車以外での来訪はあまり現実的ではありません。

自転車で会津~新潟を走破する方にとっては、かなり良い立地かなと。

スポンサーリンク

会津若松駅より26分。会津若松ICより22分。

会津坂下駅より8分。会津坂下ICより5分。

徒歩

会津坂下駅より50分。塔寺駅より10分。ですが、塔寺駅は1日7本しか電車の通らない、なにも無い無人駅。アクセスは良くないです。徒歩はおすすめしません。

住所

福島県河沼郡会津坂下町塔寺上ノ堤2654−3(タップすると地図アプリが立ち上がります)

営業時間と定休日

11:00~14:00(スープ売り切れ次第、終了)

火曜定休日

何度も繰り返しますが、人気店かつ営業時間が短いので、計画を立てて早めの時間に行くのが良いと思います。お昼時は激混みで、お昼すぎはスープ切れで食べたいラーメンが終わってしまうという可能性が。あまりおすすめしません。

席数

44席

4名がけ:お座敷×6/テーブル×5

子供用イスもあり。

駐車場

あり。14台ほど。

電話番号

店内禁煙

外に喫煙所あり。

メニュー

入店するとまず、煮干しの香りが鼻孔に広がります。これだけで当たりはほぼ確信。入ってすぐ右に厨房があり、薄れる前の煮干しの強烈な香りが、お腹を空かせて入ってきた客に直撃します。たまりません。ここから更に待たなきゃいけないのが酷です(笑)。

オーソドックスなメニューとしては、ラーメン(650円)/チャーシューメン(900円)。みそラーメン(800円)/みそチャーシューメン(1000円)。

喜多方ラーメンとして珍しいのは、背脂ラーメン(750円)/背脂チャーシューメン(1000円)。煮干しと背脂の相性は良さそう。

大盛りは+150円。

初回来訪は、オーソドックスにチャーシューメンとしました。

スポンサーリンク

チャーシューメン(900円)

つやつやのスープとチャーシュー

スープの絡むちぢれ麺!

スープを一口すすると、ガツンと煮干しの香りが襲いかかってきます。うまい!!

ここまで強く効かせてるのに、あっさりめ、かつ複雑なスープ本体の味を邪魔してはいません。

むしろ、煮干しは香りの強化に特化しており、スープの味と絶妙な相乗効果を発揮しています。共存の巧さがただごとではありません。

太めちぢれ麺はその身に大量のスープを絡ませ、香りと味を口内に運んでくれます。コシは強く、太さがバラバラ。このため、噛むたびに微妙に違う歯ごたえが楽しめます。その間も、煮干しの素晴らしい香りは鼻孔に抜けていきます。

チャーシューの味は非常に濃厚。豚の味と、煮干しの香りの相性は最高で、12枚入ってましたが、あっという間に夢中ですべて食べつくしてしまいました。

それにしても、スープがあっさりめだと、チャーシューの味の濃さが際立ちますね……。麺とチャーシューはもちろんのこと、スープも完飲です。美味しかった……。非常に満足感の高い一杯でした。

スポンサーリンク

【2回め来訪】口の中でほろほろと溶ける脂がたまらない、疲れも吹っ飛ぶ背油チャーシューメン(1000円・税別)

山と積まれた背油が嬉しいチャーシューでした。背油の白とネギの緑が映えて、食欲をそそります。全身である『さゆり食堂』では、【白雪ラーメン】という洒落た名前だったようですね。

煮干しの香りが漂う中、醤油スープをひとすすり。うーん、美味しい!  背油は甘く、しつこさやくどさはありません。普通のラーメンは煮干しの香りがガツンガツンと容赦なく襲ってきて最高でしたが、こちらは背油との相性を考慮してか、やや控えめ。

しかしもちろん、失敗というわけではありません。やや控えめな煮干しと背油の香りと味は絶妙にマッチし、スープの絡むちぢれ麺と素晴らしいハーモニーを奏でてくれます。健康によくないと分かっていながら完飲してしまいました(笑)

遠方から目的来店された方や、遠距離ドライブをこなしてこられた方にとっては、背油の甘さと脂質は心身に染み渡る味だと思います。一気に体力回復しますね。

スポンサーリンク

背油のくどさはほとんど無いのですが、わずかに残るそれすら、大量のネギが完璧に打ち消してくれます。普通のラーメンよりネギが多かったのはこのためなんですね。スープに沈めしばらく経つと、苦味が抜け、シャキシャキで甘いだけのネギに進化してくれます。

チャーシューと背油の相性は言うことなし

味のしっかり染みたチャーシューに背油を乗せて絡めて頂くという冒涜的な真似をしてしまいましたが、結果はいうまでもなく最高でした。チャーシューメン食べたときも思いましたが、普通のラーメンや背油ラーメンを頼んだとき、ぜったい物足りないですよねこれ……。チャーシューメン注文時ですら、「チャーシューもっと食べたい」と軽く欲求不満になってしまったくらいです(笑)

スープの味と麺の固さは変更可能

麺はやや柔らかめ。もう少し堅めでも美味しそうです。なお、注文時に麺の堅さとスープの濃淡は調整してもらえます。麺は、『かため』と『やわらかめ』。スープは『こいめ』と『うすめ』。好みに対応してくれるのは嬉しいですね。

背油の断熱効果のおかげで、最後まで熱々のまま食べられました。会津の寒い冬に食べたら最高でしょうね。

スープの味と麺の固さは変更可能

スープの『こいめ』『うすめ』、麺の『かため』『やわらかめ』は対応して頂けます。注文時にお願いしましょう。

店内

簡素かつ、清潔で明るい店内。

なんとなくですが、ラーメンに限らず、店内に『余計なものが無い』もしくは『余計なものだらけ』の両極端などちらかだと、名店率が高いような気がします。ものが少ないにせよ、多いにせよ、そうした店主の店構えへの偏り──ソリッドさが、味にも反映されるというか。

【喜多方らーめん 伊藤】も、潰れたドライブイン的なお店の作りを、ほとんどそのまま活かした外観・内装です。味への徹底したこだわりと、簡素で良しとする外観・内装への態度。この偏りが、お店の強烈な個性となっているように見てとれます。

【喜多方らーめん 伊藤】の情報まとめ

店名喜多方らーめん 伊藤
並び週末・繁忙期・お昼時は、まず待つことになると思います。
人気店なので、早めの入店をおすすめします。
席数44席
4名がけ:お座敷×6/テーブル×5
子供用イスもあり。
営業時間11:00~14:00
(スープ切れ次第、終了)
定休日火曜日
クレジットカード現金のみ
電話番号080-3196-1981(タップすると電話アプリが立ち上がります)
駐車場14台ほど
サイト食べログ
住所福島県河沼郡会津坂下町塔寺上ノ堤2654−3(タップすると地図アプリが立ち上がります)
地図
その他・全席禁煙
・外に喫煙所あり

よく読まれている人気記事

1

喜一(きいち)とは? 喜多方市の、『sio(塩)ラーメン』が人気の喜多方ラーメン屋さんです。 喜一:メニュー一覧(写真あり)へ 公式サイト  kiichi.co  16  ...

2

丸忠(まるちゅう)とは? 名物の馬刺し 会津若松市の焼肉屋さんです。私も大好きで、家族の祝い事や、友遠方より来たるときなど、事あるごとに利用しています。 会津名産である桜肉が特に有名。馬刺し・桜ユッケ ...

3

この記事は、【会津若松に出張でいらっしゃる方】【短期滞在なさる方】【宿泊費を安く抑えつつ温泉に泊まりたい方】の宿として、駅から車で15分、市内中心部からは10分、会津若松ICからは20分の温泉地『会津 ...

-グルメ
-,

Copyright© 会津観光ブログ , 2019 All Rights Reserved.