会津の美味しいご飯と地酒、最高の温泉を紹介していきます!

会津観光ブログ

グルメ

【すがい食堂】絶品もつ煮と、旨味が濃縮されたチャーシューが楽しめる喜多方ラーメンの老舗

投稿日:2018年8月17日 更新日:

すがい食堂とは?

喜多方市の国道121号線沿いに建つ、老舗の喜多方ラーメン店です。

今回は本店である太田店の来訪となりました。1.5kmほど山形方面に向かうと、バイパス店があります。

バイパス店は営業時間が少し違い、月曜定休となっています。バイパス店のほうがメニューのバリエーションは多い模様。


外観


看板

お店の情報

アクセス

会津若松方面から国道121号線を喜多方市に入ると、イオンタウンがあります。そこからすぐ。国道121号線をまっすぐ進むだけですので、迷うことはあまり無いと思います。

縦貫道路を終点の喜多方出口まで行ってしまうと行き過ぎですが、一般道に降りて、すぐ目の前がバイパス店なので特に問題はありません。ケーズデンキの隣です。なお、Uターンして1.5kmで太田店です。

スポンサーリンク

会津若松駅から21分。会津若松ICから16分。

喜多方駅から9分。

並び

お昼時や週末は多少待つかもしれませんが、何時間もかかるということは無さそうです。

市の中心部からはやや離れ、営業時間が長めなこともあり、うまく分散化が図れているようです。太田店とバイパス店は1.5kmと近いので、どちらかが一杯だったら、もう一方に行ってみるのもいいかもしれません。

並びがあるときは、店内に入ってすぐに予約帳がありますので名前と人数を記入しておきましょう。

住所

福島県喜多方市豊川町高堂太西前田2129(タップすると地図アプリが立ち上がります)

営業時間と定休日

11:00~20:00

日曜営業。不定休となっております。

席数

4人がけテーブルが8席。食べログには『小上がり32席』とありますが、来訪時にここは使われた形跡はありませんでした。

駐車場

20台ほど駐車可能となっております。自転車用のサイクルハンガーも1脚あり。

電話番号

喫煙可

入り口の左に喫煙所があります。

メニュー紹介

ラーメンのメニューはシンプル。ラーメン定食が830円なのは、かなり安いのではないでしょうか。

わりとご飯メニューが充実しています。特に人気は、もつ煮込み定食。甘めのソースカツ丼もおすすめ。

しょうゆチャーシューを断然おすすめ!

チャーシューの味の濃さは、数ある喜多方ラーメン店舗の中でも最上位級。チャーシューメンを迷わずおすすめします!

チャーシューメン(しょうゆ)900円・税別。

麺は、喜多方ラーメンの中では、やや細めの部類に入ります。

スープをまず一口すすって思ったのは、「あれ、かなりあっさりしている」でした。人によっては、「薄い」と感じてしまうかもしれません。

しかし、麺にスープを絡めて食べると驚き。「あっさりしすぎているかも」と思ったスープと、麺の相性がばっちりなのです。

喜多方ラーメンは太めちぢれ麺ですから、普通のラーメンより麺に多くスープが絡みつきます。その量の差が、スープの味をあっさりめにさせていたのです。なるほど確かにスープが濃すぎたら、主張が強くなりすぎてしまい、麺とスープの調和は為されなかったかもしれません。

こうなると、麺が喜多方ラーメンの中ではやや細めなのも合点がいきます。やや細いので、より多くすすれる。となると絡むスープの量も比例して多くなるため、麺が太すぎては調和が崩れてしまいかねない。全て計算ずくの職人芸でした。

そしてチャーシューです。非常に味の濃いチャーシューが、あっさりスープと、とてもよく合います。こちらも、一歩間違えばケンカしそうなところを見事にまとめています。麺、スープ、チャーシュを同時に口に放りこむとたまりません。

スポンサーリンク

名物のもつ煮込みもぜひ!

もつ煮込み(700円)

もつ煮込み・小鉢は400円。

かなり長い時間、丁寧に煮込んでいることが伺える柔らかさ。くにゅくにゅ、ぷりぷりとして、食感がたまりません。

もつのクセは多少ありますが、七味を一振りですっきり消え、旨味だけが浮き上がります。確かにこれは、もつ煮込み定食を頼み、ご飯に下品にどばどばかけて食べたいかも……(笑)

店内

自然光を多く取り込む作りの明るい店内。

【すがい食堂】の情報まとめ

店名すがい食堂
並び昼時と週末はあるかも
営業時間11:00~20:00
定休日不定休
クレジットカード現金のみ
電話番号0241-23-3673(タップすると電話アプリが立ち上がります)
駐車場20台
サイト食べログ
住所福島県喜多方市豊川町高堂太西前田2129(タップすると地図アプリが立ち上がります)
地図
その他喫煙所あり

よく読まれている人気記事

1

喜一(きいち)とは? 喜多方市の、『sio(塩)ラーメン』が人気の喜多方ラーメン屋さんです。 喜一:メニュー一覧(写真あり)へ 公式サイト  kiichi.co  16  ...

2

丸忠(まるちゅう)とは? 名物の馬刺し 会津若松市の焼肉屋さんです。私も大好きで、家族の祝い事や、友遠方より来たるときなど、事あるごとに利用しています。 会津名産である桜肉が特に有名。馬刺し・桜ユッケ ...

3

この記事は、【会津若松に出張でいらっしゃる方】【短期滞在なさる方】【宿泊費を安く抑えつつ温泉に泊まりたい方】の宿として、駅から車で15分、市内中心部からは10分、会津若松ICからは20分の温泉地『会津 ...

-グルメ
-,

Copyright© 会津観光ブログ , 2019 All Rights Reserved.